美容室専門のヘアスタイルレンタル&販売サイト【HOT-style】

現在の掲載枚数2,082枚

メールアドレス
パスワード

HOT-Style

通常スタイル画像を購入する場合、1スタイル1万円前後の写真価格です。
対してホットスタイルは写真1枚の価格は19円です。
圧倒的な安さで多くの種類のスタイル画像を購入しやすくなります。

ホットスタイルは毎月多数の最新スタイル写真を更新しています。
ヘアスタイルは半年でトレンドが変わってしまいますが、
常に最新トレンドスタイル画像を入手し掲載することが可能です。

インスタや有名サロンの影響で、10代~20代のお客様の多くは、
バックショットを参考にサロンに来店されます。

豊富な画像により、カラーのイメージがしやすくなるので、
ハイライトやグラデーションなどのデザインカラーの単価アップに繋げやすくなります。

他社のスタイル写真に対して、カラーリング、スタイリング等のクオリティが高く好評です。
クオリティの高い写真は、集客アップの他、単価アップ(デザインカラー等)にも繋げやすくなります。

契約金と撮影費用

所属事務所かフリー、経験や技術等のによって、カメラマンとの契約金は異なります。他に撮影時の必要費用も負担しますので予算の管理も大変です。

カメラマンの選定

カメラマンには専門・得意分野(静物、風景、人物等)があります。
サロンの撮影の場合、動くモデル撮影に特化したカメラマンを探す必要があります。

カメラマンに撮影をお願いした場合

通常1モデルにつき100枚以上のデータが納品されます。
その写真の中から使用するデータを選定するのに莫大な時間を費やすことになります。

撮影データの保管方法

撮影データが増えると保管場所足りなくなります。
外部システムの使用や、専門業者に依頼する場合は、選定する時間とコストがかかります。

撮影データのサイズ調整

カメラマンが納品するのは基本的に大きいデータサイズです。
これを各媒体(ホットペッパーなど)の規格に合わせてサイズ調整する手間がかかります。

撮影機材や知識

カメラやレフ版等、モデル撮影に必要な機材を買い揃え(又はレンタル)なければなりません。
使い方や知識を学ぶ必要があり、費用も時間も掛かります。

撮影データの加工

写真加工する際、プロ専用ソフト(フォトショップ等)が必要です。
経費・知識・時間がかかります。無償のソフトでは画像が粗くなってしまいます。

モデル確保の方法

毎月撮影を行う場合、同じモデルでは似たような写真に。
変化がない写真は飽きてしまう為、新しいモデルを確保する為の時間が必要になります。

モデルの選定

モデル自身の撮影スキルを見極めて(自然とポージングができるか等)選定する必要があります。
素人では写真が撮れずに時間が掛かってしまいます。

モデルへの謝礼(相場の把握)

相場を把握していないと払いすぎて無駄な出費になることも。
また、逆に少ないとキャンセルやサロンのマイナスイメージにつながってしまいます。

費用や突発的なリスク

・スタジオレンタル費用
・屋外撮影時の天候
・モデルのドタキャン
これらは撮影ができなかった場合でも、スタジオやカメラマンへの支払いは発生します。

スタイリストの技術力

・撮影経験
・スタイルを作る能力
・モデルやカメラマンへの配慮や気遣い
これらが出来るスタイリストが必要で、サロンワークスキルのみではできません。

スタイリストの提案力

カメラマンやモデルにポージングや角度などの的確な提案ができなければなりません。
クオリティの低いスナップ写真になってしまいます。

スタッフのモチベーション

・撮影手当の支払い
・理解
営業時間外の撮影となる為、これらがないと長期にわたって撮影を続けて行くスタッフのモチベーションも維持できません。